バイアグラで遅漏は改善できません

バイアグラを飲めば精力アップして性的興奮も高まり射精もすぐできるようになるかもしれない、とお思いの方がいらっしゃるようですがバイアグラにそのような効果はありません。
バイアグラはいわゆるED治療薬の一種ですが、あくまで血流を改善する効果しかないのです。
作用としては体内には血管を収縮させて勃起を解除してしまうPDE5という物質があるのですが、ED治療薬がこのPDE5の活動を抑制することで結果的に血管の拡張を助けて、勃起力を一時的に上昇させるのです。
なのでバイアグラは精力ではなく血流の薬と言った方が正しい表現でしょう。そのため性欲が向上するようなことはもちろんありませんし、性欲そのものが沸かなければバイアグラを飲んでも勃起するようなこともありません。

勃起持続力はアップ

もしバイアグラが遅漏に有効な状況があるとすれば、あとちょっとで射精できそうというときに中折れしてしまうパターンです。
その場合はバイアグラによって勃起の持続力をアップさせていればもしかしたらフィニッシュまで行けていたかもしれません。ですがたいていの場合は時間さえかければ射精できるというものはないことを知っておきましょう。
挿入時間が長引けば長引くほど陰茎は快感に対して鈍感になっていきますし、女性の身体的負担も大きくなっていきます。なのでほんとにあとちょっとで射精できると感じている方にのみ、バイアグラなどのED治療薬は有効と言えるでしょう。