遅漏を治す薬なんてない

遅漏に効く治療薬とは

ED(勃起不全)には治療薬なるものが存在しますが、残念ながら遅漏には薬のようなものは存在しません。なぜなら遅漏は体の不調ではないからです。

 

また男性用の媚薬というのも残念ながら存在しません。ただ単に女性用の精力剤のことを媚薬と呼んでいるだけで、男性用に同じ効用のものを求めるなら、精力剤になります。

 

なので怪しいパッケージで男性用の媚薬が売られていますが、絶対に手にしないでください。だったら精力剤を買えばいい話です。

 

さらに媚薬と称されるものには危険ドラッグのようなものまであります。場合によっては所持で逮捕・検挙される可能性まであります。

 

なので当サイトでは安全なサプリメントをおすすめしています。

 

なぜEDには薬があるのか

EDには科学的な根拠があり、科学的なアプローチが可能だからです。EDの治療薬として一番有名なバイアグラを例にとりましょう。

 

そもそも勃起は陰茎内にある海綿体に血流が流れ込むことで起こる現象ですが、このためには【環状グアノシン-リン酸】という物質が必要になります。

 

そして【環状グアノシン-リン酸】はPDE-5という酵素によって分解されてしまうのですが、バイアグラはPDE-5の働きを妨害する効果があります。

 

結果として、勃起を手助けする薬として成り立っているわけです。よってバイアグラによって性的興奮が増すようなことはありません。

 

性感そのものは解明されていない点が多い

勃起はこのように科学的な解明がされていますが、射精に必要な性感や快感は科学的に解明されていない点が非常に多いのです。

 

将来性感が科学的に解明されれば、遅漏の特効薬が出てくる可能性はありますが、現状では存在しません。また快感を助長させる薬は存在しますが、その大半は依存を伴う違法薬物で危険なものです。

 

おすすめは安全なサプリ

よって当サイトでは精力剤のような、安全なサプリをお勧めしています。遅漏改善のために開発されたものではありませんが、精力アップは間違いなく遅漏改善に効果があります。

 

まず大事なのは新鮮な精子を増やすという点。経験があるかと思いますが、精子がたまっていれば溜まっているほど快感は増します。その精子を大量に生成するためには精力アップが不可欠です。

 

詳しくは遅漏にはマカをご覧ください。

 

間違っても遅漏に関する薬などは買わないように。そんな薬は現状存在しません。あっても麻薬に近いものです。


私が遅漏を改善した方法

遅漏を改善するのにオナニーの我慢が大切であることは、知っていましたが私はそれだけでは改善できませんでした。遅漏を克服するために重要なのは「精力アップ」と「オナニーの我慢」の2つです。

克服した今ではセックスが本当に楽しいですし、パートナーとの関係もより良くなったように思います。大抵15分以内にイクことができますし、元気があれば2回戦でも射精できるようになりました。

遅漏は先天性のものではありません。努力すれば必ず克服することができますので、私が遅漏を克服した方法が参考になれば幸いです。

私が遅漏を改善した方法とは



 
私が遅漏を克服した方法 遅漏改善のためのオナニー 遅漏に効果のあるサプリ 遅漏でもイキやすい体位