彼氏(夫)が射精してくれない

彼氏(夫)がエッチでイカない

エッチでイケない男が増えている

実は悩んでいるのはあなただけではありません。

 

性の悩みの掲示板などを覗くと、「彼氏(夫)がイッてくれない」「私のカラダが悪いのでしょうか」「好きじゃなくなってしまったのでしょうか」など、彼氏(夫)がイッてくれないと悩む女性はかなり多いのがわかります。

 

私自身、彼女とのセックスでイケなかった経験があるのでわかりますが、決して彼女のカラダが悪かったわけではありませんし、その彼女は大好きでした。なのであなたはあまり不安に思う必要はありません

 

そしておそらく本人も悩んでいると思います。男性だって間違いなく好きな人とのエッチでイキたいのは山々です。なのにイケないとなれば正直焦ります。彼女を不安にさせたくないまたは、呆れられたくないからイッたフリをしたことさえあります。

 

その悩みがプレッシャーとなり、さらにエッチでイケなくなってしますのです。

 

つまり原因のほとんどは彼氏(夫)にあります。そしてその原因のほとんどはオナニーのやりかたの間違いと、イケないというプレッシャーです。

 

男性のオナニーって?

 

念のため説明すると、男性のオナニーは勃起した陰茎(竿)を手で握って上下に素早く動かすようにしてやります。その動きからシコシコするともいわれます。

 

大概の男性はアダルトビデオや雑誌などを見ながらオナニーをするわけですが、今はネットで探せば無限と言っていいほどのアダルト動画や漫画が無料で見ることができてしまいます。

 

その中には現実ではありえない内容や、テレビに出ているアイドル以上に可愛い女優の方などもいるため、現実のエッチとはかけ離れたイメージを持ってしまっている男性も残念ながらいます。

 

自分の彼氏(夫)がそんなことをしているのは想像したくないかもしれませんが、ほぼ100%に近い男性がオナニー経験があるので、そこで悩む必要は全くありません。

 

ただその回数や、やり方の間違いでエッチでイケなくなっているのも事実です。

 

彼氏(夫)のためにできること

原因は男性側にあるといいましたが、相手を責めてしまえばそれがプレッシャーになり余計にエッチでイケなくなる可能性があるので、それはなるべく控えたいところです。

 

もし遅漏を改善するためにあなたにできることがあるとすれば以下のようなことです。

 

積極的になり彼氏(夫)を興奮させてあげる

いつもと少し違うエッチをするようにしましょう。いつもの流れとは違い自分から責めるとか、場所を変えるとか、夜ではなく昼間にしてみるとか、コスプレをしてみるとか何でもいいので、いつもと違うことを演出することで、お互いに興奮を高めましょう。

 

膣トレで膣の締まりをよくする

男性のオナニーは自分の手で竿を握るため、膣の締め付けよりもはるかに強い刺激があります。それに慣れてしまうと、柔らかい膣の中では感じずらくなってしまいます。なので膣を閉めるトレーニングをすれば、彼氏(夫)により強い刺激を与えることができます

 

少し声を大きめに出す

エッチでイケない男性は意外と色々なプレッシャーを感じていたりします。特に男性が考えてしまうのは「相手は感じてくれてるかな?」ということです。

 

男は女性が感じている姿に興奮を覚えます。だからアダルトビデオを見るだけで興奮できるのです。いつもより声を大きめに出すだけでも、彼氏(夫)の興奮は高まること間違いなしでしょう。

私が遅漏を改善した方法

遅漏を改善するのにオナニーの我慢が大切であることは、知っていましたが私はそれだけでは改善できませんでした。遅漏を克服するために重要なのは「精力アップ」と「オナニーの我慢」の2つです。

克服した今ではセックスが本当に楽しいですし、パートナーとの関係もより良くなったように思います。大抵15分以内にイクことができますし、元気があれば2回戦でも射精できるようになりました。

遅漏は先天性のものではありません。努力すれば必ず克服することができますので、私が遅漏を克服した方法が参考になれば幸いです。

私が遅漏を改善した方法とは



 
私が遅漏を克服した方法 遅漏改善のためのオナニー 遅漏に効果のあるサプリ 遅漏でもイキやすい体位